株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

自社ブランド
少子化が進む日本に一筋の光を…
エコの森 笑子豚
エコの森 笑子豚

 エコの森笑子豚(エコブー)とは「子供を囲んで笑いのある明るい食卓に」という願いをこめて名づけられました。リキッドフィーディングで育った笑子豚は、全世界で最も多く生産されるハイブリッド豚で、日本では数パーセントしか飼育されておらず、貴重で地球環境にやさしい豚です。また、笑子豚の食感は柔らかい肉質で脂の甘さと旨みが特徴。一般の豚に比べカロリーが1/3低く、炭水化物は23倍もあります。さらにはコレステロールが低く、とてもヘルシーな豚肉です。

 菅与のリキッドフィーディングの原料には「パン工場」の食品ロスが含まれているため、チョコや餡、砂糖など「糖分」が含まれています。乳酸菌は、糖と結びつくと働きが活発的になり乳酸発酵を早める働きがありますので、「炭水化物」、「植物性たんぱく質」の分解もすすみ、質の高いリキッドが完成します。pH値をしっかりと安定させれば、豚の健康状態や肉質も非常によくなり、高級豚にひけをとらないおいしい豚に育てる事ができます。

 リキッドフィーディングは「地産地消」にも貢献します。地元名産品の「稲庭うどん」や「ひきわり納豆」を原料としたリキッドを食べて育った豚は、おそらく笑子豚だけでしょう。ちょっと贅沢ですよね。笑子豚を食べて、食べるエコ活動をスローガンに日本の未来を一緒に変えてみませんか?


成分分析比較(バラ) (100gあたり)
笑子豚

エネルギー266kcal
たんぱく質15.6g
脂質21.6g
炭水化物2.3g
ナトリウム57mg

一般豚

エネルギー386kcal
たんぱく質14.2g
脂質34.6g
炭水化物0.1g
ナトリウム47mg

エコの森 笑子豚
エコの森 笑子豚



PAGE TOP