株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2014.6.17

今回は、梅酒づくりについてお伝えします。

梅酒作りの季節になりました。梅酒作りは昨年から始めていて、これから毎年の行事になりそうです(笑)
梅酒好き、お酒好きな従業員で集まっておしゃべりしながら仕込みます。
旬のものをその季節に味わう楽しみもあれば、食材の仕込みの旬もあるんですね。こんな梅の実を見たら・・・、梅酒がつくりたくてウズウズしてしまいます!!

梅酒といえばホワイトリカーが定番ですが、私たちの場合、お酒のおいしさも生かした梅酒にするためブランデーで漬けております!

飲めるようになるまで、もう数年かかりますが、私も従業員の皆さんも楽しみにしています。

今年は、「梅のシロップ漬け」も作ってみました!
梅を入れた瓶にきび砂糖をたっぷり入れて漬けると、10日ほどで炭酸水などで割って飲むことができます!
これならアルコールが入っていないので、休憩中にも飲むことができますね(笑)

仕込み終えたら気分もすがすがしくなって、みんなが笑顔になりました。仕事ばかりやっているとどうしても、心がおちつかなかったり、イライラしたりします。時には仕事から離れて、こんなふうに会社の皆で、色々な話をしながら、季節の変化を味わえるといいものですね。
いつも笑顔の皆さんに感謝です!出来上がったらカンパイしましょう~(^O^),ロ★

0617

すがよ便り 2014.6.4

今回は、先月行った里芋の定植(植え付け)についてお伝えします。

今年も、当社の完熟堆肥を使った野菜づくりが着々と行われております。昨年は植える時期が遅くひやひやする場面も多々ありましたが、今年は今のところ順調です。
先月後半には里芋を植えましたので、その一幕をご紹介します。

昨年は堆肥の効果で、里芋が驚くほど大きく立派に育ちましたので、今年も負けじと完熟堆肥を大量に使って植えました。

「大きくなるんだよ~」と語りかけるように、
ひとつひとつ大事に・・・

そうして植えていると、野菜の種芋にもさまざまな顔があることに気づきます。この子はきっとこんな性格だなぁとか、向き合ってみると面白いものです。
人と一緒だなぁと思えてきます。

そんな中でも、面白い種芋を発見しました。
これは顔にしか見えない(笑) その種芋のチョイワルぶりが気に入った私は妹にその場でメールを送ったところ・・・
早速返ってきたメールの画像が、イメージどおりのキャラクターとセリフに大爆笑!こういう仕事は人一倍速い、妹なのです(笑)
里のイモさん(28)も、今はとんがっていますが、9月にまっすぐ伸びて立派な親イモになってくれることでしょう。

「畑の野菜で絵本が作れるかもねぇ~」などと笑いながら、
今年の里芋を植え終えました。

菅与の畑づくりはまだまだこれから!
楽しみがいっぱいです。

0604_1


PAGE TOP