株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2013.11.21



今回は、SUGAYOキッチンガーデンで育てた、ハーブについてお伝えします。

今年から始めた「SUGAYOキッチンガーデン」には、当社の堆肥を土の栄養として、様々な野菜を植えましたが、私の趣味を生かして数種類のハーブも植えました。

ハーブは何と言っても生命力が強いので、女性でも失敗せずに育てられますし、料理だけでなく、お風呂や、消臭、リラクゼーションなど、色々な使い方ができます。

今年植えたのは、「カモミール」、「タイム」、「バジル」、「オレガノ」、 「月桂樹」、「ヒソップ」、「レモンバーム」の7種類。 使い方や効能は様々ですが、共通して言えるのは、お肉料理に使えるハーブという事です(*^O^*)

この中でも当社の女性社員からの強い要望で植えたのが、「カモミール」。このハーブは本当におすすめです!
カモミールには体内の平滑筋という筋肉の組織を落ち着かせる作用があり、腹痛や胃痙攣、女性の生理痛などを和らげる効能があるそうです。他にも、花粉症や鼻づまりの方、不眠症の方、貧血、冷え症でお悩み方にも、カモミールはいいみたいです。

収穫したカモミールは、社員の間でとても評判がよく、就寝前に枕元においたり、お風呂にいれたり、カモミールティーにしたり、と、皆さんそれぞれのやり方で生活の役に立っているようで、嬉しいです。来年は、もっと多くの種類のハーブを植え、上手に育てたいと思っています。

すがよ便り 2013.11.7



今回は、年に一度の短角牛市場についてお伝えします。

先月末、年に一度開催される「短角牛市場」に行って参りました。場所は岩手県雫石町の市場でした。

場内に入った瞬間、びっくり!すごい数の短角牛が並んでいて、見ることのない光景にとても興奮しました。いつもの市場で見る黒毛和牛の雰囲気とは全く違うので、私は思わず人目もはばからずカメラでパチパチと写真撮影を始めてしまいました。
「俺も写してくれ~」と愉快に声をかけて下さる方もいて、一応パチリと撮ってみたり…。アットホームな雰囲気でした。

ズラリと並ぶ短角牛一頭一頭に、生産者の情熱と想いが託されています。それを思いながら短角牛を見て回りました。すると生産者さんが自分が育てた短角牛に水を飲ませてあげている場面に出会いました。こうして水を与えるのも最後なんですね。言葉はなくとも、通い合う心を感じて、胸が熱くなりました。

年に一度の市場という事もあり、購買者の方も、生産者の方も、東北各地から訪れていました。
短角牛ブームですから、市場内も相当熱く、「おぉ~~っ!」と沸く場面もあったりで、熱気がとても伝わってきました。

このような活気に満ちあふれた現場は本当に素敵ですね!今から来年の市場がもう楽しみです!(^O^)


PAGE TOP