株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2013.9.13



今回は、鳥海高原ファームの分娩舎、生まれて間もない仔豚から、乳離れまでの仔豚を紹介します。

豚のお産は決して簡単なものではありません。
スムーズに分娩する豚と、助産してあげなければならない豚と様々です。
それなので、元気に生まれて、おっぱいを一生懸命吸う姿はいつも感動的で、私たちの仕事のモチベーションになっています。

生まれてから、母豚の初乳をしっかり飲めるように気を配り、小さくておっぱいを飲めない仔豚には手で搾った初乳をしっかり飲ませています。

このように分娩舎では、分娩から離乳して仔豚豚舎へ移るまでの約3週間を、母豚・仔豚共に元気に離乳できるよう世話をします。

私たちは、1頭でも多くの豚を生産し、笑顔になれるようなおいしい豚肉を皆様の食卓にお届けしたい。そのために愛情いっぱいに育て、今後も努力して行きます。

おいしい豚肉で、皆様と今後もつながっていけますよう願っております。

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP