株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2012.11.29

来る、平成24年12月4日、5日、横手市の『横手プラザホテル』にて、『秋田県農業法人協会 第2回例会』が開催されます。この会は、農業経営の安定と発展に向けて、農業生産及び経営戦略の方向性を探ると共に、交流・交歓を通じて相互連携や業務提携につなげようという趣旨で開催されています。

実はこの度、この例会で初日に「食品ロスを活かした資源循環型農業の実践」について講演のご依頼を受けておりまして、2日目は「食品リサイクル工場」を会員の皆さまに見学して頂く予定となっております。大変名誉なことと恐縮するとともに、感謝の念に堪えません。

地域の農業生産者の皆さまや経営者の方々に、もっと当社の事業をご理解いただくとともに、私たちも会員の皆さまとともに地域の農業の発展を目指して取り組んで行けたらと思っております。
お集まりいただく会員の皆さま、何卒宜しくお願い致します!

秋田県農業法人協会ホームページ

すがよ便り 2012.11.22


幻の和牛「短角牛」が軌道に乗り始め、当社もワサワサと忙しくなってまいりました。とても嬉しい事です!
脂がたっぷりのった黒毛和牛ブームによって、かつて絶滅が危惧されるほど頭数を減少させてしまった日本古来の赤肉牛「短角牛」。脂ではなく肉本来の旨味を味わうのが「短角牛」の魅力。この種をこの国から絶やしてはなりません!取組みを初めて長くなりますが、最近になって賛同頂ける方や、こんな短角牛を待っていたというお声をいただくようになり、私たちも嬉しくおもいます。

右の写真は、先日生まれたばかりの短角牛の赤ちゃん。とても優しい目をしていて人懐こく私たちの側に寄ってきます。やっぱり赤ちゃんは皆可愛いですね。
手を差し延べると、指を吸ってきます。私の指からおっぱいでも出ると思っているんでしょうかね、指をおねだりしてきます。そこがまた可愛いです。

笑子豚でお馴染みの菅与ですが、短角牛の普及にも力を注いでいます。短角牛は食欲大勢なので、当社が取り組んできた資源循環型農業にとても向いています。短角牛で地球にやさしい牧場づくりですね。

すがよ便り 2012.11.1

早いものでもう11月。紅葉シーズン真っただ中ですが、葉の色づきとともに、着実に冬に近づいていくのを景色だけでなく肌でも感じるこの頃です。冬の事を考えると、気分まで寒くなってしまいますが、冬には冬の楽しみ方もある!と、切り返してお伝えしたいと思います!

さて!今年の冬、菅与からは新商品が誕生いたします!
皆さんこの本文を読む前に、もうご覧になってしまったと思いますが、右にございます「菅与のきりたんぽセット」が新登場です。

ご覧ください、この「肉の量」!はっきり言って、きりたんぽ鍋では使いきれない程の量ですので、残りは焼肉なり何なりとお料理して召し上がっていただきたいと思います。

内容以下の通りです!
笑子豚バラスライス…500gまたは250g、
白ネギ…一束、セリ…一束、 ササガキごぼう…1袋
マイタケ…1パック、 糸こんにゃく…1袋、 シバタ麺つゆ…2本

どっさり食材が入って、さてさて気になるお値段はこちら!
①菅与きりたんぽセット6~7人前(笑子豚バラスライス500g入)・・・ 消費税、送料込で 4,200円!
②菅与きりたんぽセット4~5人前(笑子豚バラスライス250g入)・・・ 消費税、送料込で 3,150円!

このボリュームと品質でこのお値段というのは、当社でしかできません!なにより、豚肉を使ったきりたんぽ鍋セットというのは、臭みがなくて旨味たっぷりの「笑子豚」だからこそできる商品なんですよ♪
豚しゃぶに大人気の笑子豚、きりたんぽ鍋にしたらそのお味は?…「何これ、ウマーイ!」なのです。
豚バラだしをとことん味わっていただける商品となっております!!
今回他にも多数の新商品がアップされますので お楽しみに♪


PAGE TOP