株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2012.2.24

今回は、TMRシステムづくりにむけたシンポジウムについてご案内いたします。

来る3月1日、2日の2日間、秋田県農業公社様主催の「水田地域におけるTMRシステムづくりにむけたシンポジウム」が、横手プラザホテルにて開催されます。

何やら難しい名前が出てきましたが、TMRとはtotal mixed rations, complete rationsの略で(余計難しい…)、畜産のエサとなる飼料を効率よく混合して合理的な給餌をする事です。

秋田県は代表的な稲作県なので、この資源を活用してもっと良い畜産システムを作りませんか?という事を実例を交えて意見交換するシンポジウムが開催されるわけです。当社では、五林坂牧場をモデルに地域の取り組み例として、農場長が演壇に立たせて頂きます。

もしもご興味のある方、未来の畜産を考えるとても良い機会ですので、ぜひご出席ください。

すがよ便り 2012.2.20

今回は、笑子豚のお料理レシピ「豚丼」をご紹介します。
こちらの豚丼は、菅与ブログのトップ画像で使っているものですが、ありがたい事に食欲をそそるとのご好評をいただきましたので、作り方をこちらで紹介させていただこうと思います。
ひと手間加えた豚丼を皆さんもぜひお試しください。

≪作り方≫
①まず笑子豚バラを一センチの厚切りにし、蒸し器で10分蒸します。この時、水の中に日本酒を少々入れて蒸してください。
②蒸した後はすぐ焼きます。この時、フライパンには油はひかないようにして下さい。もし焦げ付くようなフライパンであれば、肉の脂身を加熱したフライパンに塗りましょう。
③焼けてきたら、焼き肉のタレ(野菜たっぷりの東成瀬のタレ)をかけて焼きすぎないように焼きます。

以上で完成です。あとはお好みで薬味をのせてお召し上がりください。
ポイントは、柔らかい肉を酒の入った蒸気で蒸すことにより、より柔らかくなることと、くせのない脂身を美味しくヘルシーにいただくってことですね♪皆さまもお試しください。

すがよ便り 2012.2.13



今回は、1月27日に行われた菅与の新年会についてお伝えします。

当社の新年会は、社員だけでなく秋田県内の関係者様をお招きして盛大に行うのが毎年恒例となっております。皆さん顔なじみのたのしい宴です。

新年会の挨拶の中では、やはり昨年の震災の時、皆で苦難を乗り越えた話なども出ました。忘れられない、忘れてはいけない2011年となりました。そんな挨拶の中で、安川様のご挨拶が私は特に印象に残りました。「退職した私のひとつの喜びは、株式会社菅与の成長です。いろいろな苦難がありましたが、それにも耐え、新しい事業へと挑戦する菅与を見ていると、本当に嬉しく思います」。安川様は、本当にこの会社の事を、自分の事のように考え、共に悩み、喜んでくださっているんだなと、しみじみ感じました。

出会いは仕事を通じてだったかもしれませんが、それを超えた友情がここにある・・・。「共に生きる仲間」としていつまでもお付き合いできるのは素敵だなと思いました。

そんなこんなで、お酒もすすむと右の写真のような状態になってきました。以前もすがよ便りでご紹介した佐々木さん、こう見えても凄い方なんです!(と言うのも失礼ですけど)。

そして、皆さんワイワイと3時間ほど楽しみ、2次会へと向かって行ったのでした。
今年もこうして皆さんに会える事が、幸せです。今年も菅与はがんばりますよ!


PAGE TOP