株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2012.1.25



今回は、コラーゲンたっぷりの牛すじ料理についてお伝えします。

当社は食肉加工業者さんとお取引がある関係で、笑子豚や笑子牛のお肉を、業務用ルートで仕入れる事ができます。そんな当社の女子の間で今流行っているのが「牛すじの煮込み」です。

右の写真(→)の見慣れないちょっとグロテスクな物体が・・・牛すじの姿でございます。あんまりじろじろ見ると微妙な気持ちになってきますので、ここは深く考えずテキパキと作業をすすめます。

牛すじは、大きな鍋で煮流しを3回ほど繰り返し、その後鍋から取り出して包丁で3センチくらいの大きさに刻んでいきます(私は出刃包丁を使います)。これで仕込み完了。

ここからは、長くコトコト煮込むので適当な鍋にうつし、調味料と薬味を加えて弱火で煮込みます。
(材料)
笑子牛の牛すじ、ネギ、生姜、味噌、醤油、酒、キムチの素

途中でつまみ食い 味見もしつつ、煮込む事一日半・・・
プルップルの「牛すじ煮込み」が完成!

これをお昼休みに工場の皆で頂きます。工場を訪れるドライバーさんや業者さんにもふるまって、温まっていただきました。

この他、内臓系も格段においしいと評判です。女子の間では料理自慢話がたえません。乳酸発酵飼料で育てた当社の豚や牛の内臓は、綺麗でプルプルとして臭みもほとんどありません。(と言っても味わってみないと分かりませんよね~)
内臓、牛すじが欲しい方は、私(食品リサイクル工場の菅原)までお電話ください♪

(株)菅与 食品リサイクル工場 0182-35-5858

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP