株式会社菅与
本社 TEL 0182-24-3298
食品リサイクル工場 TEL 0182-35-5858

すがよ便り 2011.3.30



今回は少し明るい話題にしたいとおもいます。
震災後、当社の食品リサイクル工場では分別作業のいる食品ロスが少なかったため、少しの間「分別部隊」はお休みして頂いておりましたが、先日より全員出動できるようになりました。

久しぶりの出勤にスタッフは『もう食品リサイクルの仕事したくてボランティアでもいいから出勤しようと思ってたとこだよ~』とか、『家にいると暗い話題ばかりでうつ病になっちゃうよ・・・』とか、『早く早く!被災地にお肉を届けるためにがんばらないと』などなど、待ってましたとばかりに皆さん作業に取り組んでくれました。

震災後、一時はどうなるかと思いました。しかし、関係会社の皆さんや社員のみんながまだ電気もままならない時から必要なもの、必要な情報を集めてくださり、本当に一致団結して取り組んでくださいました。私たちも出来る事をお返ししました。本当に困った時に支え合える仲間がいるという事は幸せだと感じました。

社長の菅原が大好きな言葉、『共栄共存』。
自分だけ生き残ろう、自分だけ大きくなろうとしてはいけない、と言っていたその意味がとてもよくわかりました。

おかげ様で、リサイクル工場もフル稼働となりました。「こんな時にこんなに食品ロスがあるなんてもったいないね・・・」と私がいったら、リサイクル工場の皆は「あたしたちが出来る事ははこれで育った豚を被災地に届ける事なんだよ~!社長さんにお願いしようね~」と逆に言われてしまいました。
そうなんです!今私たちができる事は美味しいお肉をたくさん被災地に届ける事!元気を出していかないと。
それにしても、分別部隊は仕事も早いですがいつにもまして笑い話が弾んでいます。みんなが来てから私も笑顔が増えました。本当にこの方たちは強いな~と思うのでした。

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP